スポンサーサイト

  • 2016.12.26 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「Story of the end」について

    • 2016.12.26 Monday
    • 06:19

    12月10日に、「Story of the end」という曲を上げた。

     

     

    さて、自分には珍しく「過激な表現のない」綺麗な歌詞が特徴である、この曲。

    2012年7月に歌詞を書き、曲がついたのは…2013年?

    今年に入り、この曲のwavファイルだけを発掘し、かなり完成度が高かったので

    きちんと作りたいと思って、必死にプロジェクトファイルを探して

    何日も費やして、やっと見つけた。という大変な経緯があった。笑

    それまで、この曲の存在を忘れていたくらい。

     

    というわけで、完成に至ったのは今年。

    陽の目を見るのはいつになるかと思いきや、「とある事情」があり、

    急遽、曲を上げなくてはならなくなった。

     

    まず、スタジオで歌を録りたいと思い、6時間パックだかで入る。

    スタジオに入るのは何年ぶりのことだか…3年ぶりくらいか?

    東京に来て初めてだった。

     

    とにかく、久々に持って歩く機材が重たいこと。

    よくこんなの持って歩けるな…と路上していた時期の自分に関心した。

     

    ただ、色々と慣れない機材をレンタルしたこともあって

    なかなか使いこなせず…接続できず…

    6時間パックだったが、二時間くらいは疲れ果てて寝ていた。笑

     

    この動画を録るためだけに入ったようなもんだったな…

    一応、歌の練習をしたりはしたが。

     

    ちなみに、今まで一度も倒していないギターをこの日、なんと三回ほど思いっきり倒して

    ペグが壊れた…。壊れたというか、取れた。今もそのまま。結構ショックだった。

     

    ちょうどこの時期、気管支炎を患っており、歌録りが全くうまくいかない。

    結局、宅録で済ませた。

     

    が。

     

    ミックスをいざしようとすれば、DAWがよくフリーズするようになった。

    もう、タイミングが悪いとしかいいようがない。

    何かしら障害に見舞われているし、呪われてるのか、この曲は?笑

     

    しかも、動画を上げたいと思っていた日に、高熱を出して、寝込まざるを得なくなった。

    ハモリ部分を作る余裕もなく(というか、DAWがフリーズするから落ち着いて作業をしていられない。)

    自分としては公開が遅れたのも、またショックだった…。

     

    この曲の一件で、PCのメモリを増やした。

    今までよくそんなメモリでやっていけたなあ…と改めて思った。

     

     

    とりあえず、今上げなくては後悔すると思ったから、上げた。

    ミックスがどうこう、とか、歌唱力が、とかそんなことを言ってたら、一生お蔵入りになりそうだった。

    現在の自分が、期限内でできることをギリギリ詰め込んだ。

     

    事実、この曲を上げたことで、自分の中で一区切りつけた気がする。

     

    この曲を作った当初は、自分が歌うことを想定していなかったので、自分にはきついキーだった。

    それでも曲のイメージを崩したくなかったので、キーを下げることをしなかった。

     

    自分にとって、意味のある曲だからだ。

     

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM